ミズホ日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

色気

昨夜は傘を持っていなくて雷中も濡れながら歩いていたのですが、音高といい、音価といい、頻度といい、打ち上げ花火を思わせるものでした。
いろいろ考えながら歩いていたけれど、激しく光る空の下では、とても劇的な思考回路になっていたように思います。
昨日は1日強烈な刺激を受けたのでそれも影響してるのだろうけど。

帰宅後、カレーを久々に作ってナショナルジオグラフィック8月号を読んでたらウミウシ特集がありました。
海の底にただ転がってるだけのイメージだったウミウシがただならぬ色気を漂わせる生き物だということを初めて知りました。だいたいこんなに綺麗でカラフルなウミウシなんて知らなかったよ(・・;)

20080730103646.jpg

私…負けてる。


この写メだけだと、あまり伝わらないかもしれませんが、もっと色気全開でウミウシが深海をダンスしてる写真などもあるので、興味がある方は是非。
これ毎号毎号どの写真も美しくて、人が写っているものもメッセージ性がかなり強く、眺めてるだけで◎
NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2008年 08月号 [雑誌]NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2008年 08月号 [雑誌]
(2008/07/30)
不明

商品詳細を見る
    10:36 | Trackback : 0 | Comment : 5 | Top
Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます  [] [Edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます  [] [Edit]
2008.07.31 Thu 23:37  |  ピーマン #n6swGt96
このウミウシは、確かに綺麗ですね。
写真の撮り方も上手なのかな?

以前ダイビングをしていましたが
ウミウシは見た事ないですね。
伊豆のソフトコーラルもこんな感じに鮮やかで綺麗でした。
ウミウシは見た事ないですよ  [URL] [Edit]
2008.08.01 Fri 15:49  |  ミズホ #-
>kimiさん
興味深く読ませて頂きました。どうもありがとうございました。なんだか気の引き締まるコメントでした。
そして出張先でいろいろな事件が起こったりしているのですね!!Σ( ̄ロ ̄lll)
ボヤボヤしないように気をつけたいと思います笑。


>ピーマンさん
ダイビングなさるのですね!
ウミウシ。。。ナマコが何倍か太ったような色&形態で、刺激すると黒紫の液体を発射する生き物なら地元にたくさんいます。でもよく考えたらあれをウミウシだって誰に教わったんだろう。勝手な思い込みだったのかもしれません(T△T)
コメントレス  [URL] [Edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます  [] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://mizuholand.blog116.fc2.com/tb.php/33-783bb93e
Welcome..

♪

ピアニスト仲田みずほのブログです。
静岡県西伊豆町の豊かな自然の中で(完全野生児でした)ピアノを弾き続け、高校から東京へ。
その後はルガーノとチューリッヒ(スイス)で計4年半の留学生活を過ごし、2015年3月完全帰国。
現在は東京を拠点に活動中。東京音大講師。
どんな時も音楽と共に!

Official weblog by Mizuho Nakada
→Biography(English)
→プロフィールはこちら

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鍵つけてますが、お気軽にフォローしてください。ミズホのドタバタ日常をそこそこ頻繁に呟いてます。






















↑to send a message,please click this button!

もくじ
RSSフィード
いろいろ
See you(*^_^*)♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。