ミズホ日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

4年ぶりの桜

DSCN4198.jpg

この3月、感情的な面で人生で一番激しい月だったような。そんな気がしてます。
音楽的にも様々なイベントが詰め込んであり、その合間に頻繁に訪れる心動かされる出来事に一々涙がでてきた日々でした。スイスでのマスタークラスから始まった3月は、ドイツはオクセンハウゼンでのVIP樣方を相手にしたコンサート、パリでの50分ステージ、チューリッヒの友人達が時間を割いて企画してくれた私のお別れコンサートなどあっという間に過ぎて行きました。お別れコンサートは前々から憧れてたラフマニノフのトリオ2番に取り組みました。
誕生日には友人からのケーキサプライズ演出でほろり、門下のお別れ会でも皆からのプレゼントにまた感動してほろり、教えてきた生徒とのお別れや、お別れコンサートでのサプライズ演出も心が温まり、そんなこんなが重なって最後は感情がなかなかコントロールできないほどでした。

日本の生活もとても楽しみにしていた(いる)のですが、チューリッヒで出会った人達の温かさから一旦離れる事がものすごく一大事に思え、感傷的になってしまいました。でもそれはそれだけ人に恵まれた幸せな時間だったという事だと思います。
ルガーノでの1年と、チューリッヒでの3年半、新たな価値観をたくさん得て、この4年半での経験が今の自分の半分を形成している気さえします。
この留学生活を支えてくださった、両親をはじめとするたくさんの方々に本当に感謝しています。


早速東京で荷解き作業をし、これからの仕事&本番の準備をしています。
6月にはチューリッヒで、8月に浜松でリサイタルがあります。また詳細をここにご案内させて頂きます。
留学生活が終わったというのではなく、拠点を東京に移したと捉え、常に学びの姿勢を忘れず、目の前の音楽に没頭していきたいと思います。
皆様、これからもどうぞよろしくお願い致します。
    14:33 | Top
Welcome..

♪

ピアニスト仲田みずほのブログです。
静岡県西伊豆町の豊かな自然の中で(完全野生児でした)ピアノを弾き続け、高校から東京へ。
その後はルガーノとチューリッヒ(スイス)で計4年半の留学生活を過ごし、2015年3月完全帰国。
現在は東京を拠点に活動中。東京音大講師。
どんな時も音楽と共に!

Official weblog by Mizuho Nakada
→Biography(English)
→プロフィールはこちら

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鍵つけてますが、お気軽にフォローしてください。ミズホのドタバタ日常をそこそこ頻繁に呟いてます。






















↑to send a message,please click this button!

もくじ
RSSフィード
いろいろ
See you(*^_^*)♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。