ミズホ日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

お久しぶり、、の更新。

weiker.jpg
ご無沙汰してしまいました。お元気ですか?
私は日本に3週間ほど帰国し、ヨーロッパに戻って来てからは講習会に参加したりしていました。帰国中&講習会中にはありがたいこと、懐かしい再会など、胸が熱くなるような事がたくさんあり、本当に周りの方々に恵まれて生きてきたことを実感しました。
izu.jpg
さて、今日書こうと思うのはハウスコンサートについて。
今回、帰国中に実家でハウスコンサートなるものを開いてみました。チューリッヒに留学して、ピアノを持っている音楽好きの方が彼らの家で開催するコンサートに行った事がきっかけです。家に椅子をたくさん並べて、演奏家を招き、終演後に飲み物や簡単な食べ物を頂きながら皆がコミュニケーションを持つ事ができるコンサート。音楽が、近所の方々や常連さん達の集まる「きっかけ」にもなっている感じがして、そういうのいいなぁと思っていたのです。演奏を聴く事が第一でなくて良く、ちょっと夜に皆が集まっているところに行ってそこで音楽も聴いてみておく。そういうスタンスもいいなぁと。もちろんいいホールの音響の中で聴く音楽は格別美しいと思うのですが、小さい空間ならではの楽しみというのもあり、演奏家の呼吸であったり、間近で接する緊張感であったり、そういうのも含めて楽しんでくれる方がいるのならそれもとても嬉しい。
私の出身地は残念ながら音楽ホールがなく、生の音楽が聴けるとしたら体育館みたいなところです。
それならせっかく家にピアノがあることだし、ちょっとやってみようかな、ということになったわけです。初めての企画でしたが口コミで広がるのが田舎のいいところ。70人強の方がいらしてくださり、二日間にわけて開催しました。(手伝ってくれた家族に感謝です。)
高校の時の面接で、将来どうしたいのですかと聞かれた時に、「西伊豆から音高受験するのがとても大変だったので、地方での音楽環境が良くなるように何かしたいです」と答えたのを覚えています。そんな感じの第一歩。
一年に一回でも、二回でも。皆が集まるきっかけになれて、その中に音楽好きな方がいればもちろん嬉しいし、そうでなくても、いろんな曲を取り上げてトークも交えながら、こういう音楽があるというのを紹介できるのであれば音楽家冥利に尽きます。あとは私がしっかり質の高いものを提供する事ですね、ハイ。
今回来てくださった方々ありがとうございました!(音量調節など、あの空間ならではの課題も感じ、次回はもっといいものにします!機会があったらいらしてください。)
今日はここまで。またこの夏のいろいろな出来事も書きたいと思います!
    09:26 | Top
Welcome..

♪

ピアニスト仲田みずほのブログです。
静岡県西伊豆町の豊かな自然の中で(完全野生児でした)ピアノを弾き続け、高校から東京へ。
その後はルガーノとチューリッヒ(スイス)で計4年半の留学生活を過ごし、2015年3月完全帰国。
現在は東京を拠点に活動中。東京音大講師。
どんな時も音楽と共に!

Official weblog by Mizuho Nakada
→Biography(English)
→プロフィールはこちら

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鍵つけてますが、お気軽にフォローしてください。ミズホのドタバタ日常をそこそこ頻繁に呟いてます。






















↑to send a message,please click this button!

もくじ
RSSフィード
いろいろ
See you(*^_^*)♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。