ミズホ日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

パリ☆後編

【13日】
CIMG5044.jpg  CIMG5047.jpg
急遽、エリザベト国際コンクールを聴きにブリュッセルに行ってきました(パリから電車で1時間ちょっと)。
数週間前にチケットをチェックしたところ既に売り切れで、諦めたのですが、やっぱり行きたくて数枚の当日券を一か八かで狙って出発しました。
しかし、この日は祭日だったらしく、ホール内は凄まじい人の渦。50分くらい並んで、これは絶対無理だなと思った瞬間……!
背の高い素敵な白髪のおじさんが、「君一人?僕家族カード持ってるんだけど今日は一人で来たから隣で良ければどう?ついてきて(ウィンク)」と話しかけてくださって!!
来賓席みたいな、なんだかすごい席でじっくり聴かせて頂きました。奇跡すぎる!!


【14日】
ロダン美術館
CIMG5057.jpg  CIMG5056.jpg

上野ではないんですよ、な地獄の門(笑)これ、むか~しF.リストの「ダンテを読んで」の譜読みを始めた日、今行かなきゃ!と思って上野まで見に行きました。
レプリカでも、そのドロドロした地獄への渦に完全に飲み込まれ、強烈な印象を得ました。
という経緯でなかなか思い入れのある作品だったので、本物とご対面することができ喜びもひとしおでした。
室内展示品も美しくて。彫刻は本当に感動します!

国立近代美術館
CIMG5058.jpg
ここ、ほんっとおもしろかった。また行きたいです。(マティス、カンディンスキー、モディリアーニなどから現代アートまで見られます。)
ただ作品が膨大すぎて…更にこの日はもともと疲れてたのとで、最後のフィルム作品などの暗い空間が広がるエリアは目がシパシパしてきました。

夜はまたO様が会ってくださり、ベトナム料理を食べました。フォー大好きなのだ。


【15日】
飛行機が遅い時間だったのでホテルをチェックアウトしてからオルセー美術館へ。
6時間くらいかけてじっくり鑑賞しました。マネ、ルノワール、ゴッホあたりは3周くらいして、鮮烈な色彩を目に焼き付けてきた…つもりです。
18:00からはマドレーヌ教会のミサに行きました。
CIMG5067.jpg
ショパンの葬儀が行われた場所でもあり、フォーレがオルガニストを務めた場所でもあります。
ミサのオルガンの音を聴きながら今回のパリ滞在をしみじみと振り返ったりしました。

ぽ~っと感動しながら、バスに乗り、11時間の飛行機内は1本の映画も見ることなく、爆睡でした。

感じた事、考えた事、私が書いたらせっかくの感動が陳腐な言葉と化してしまいそうなので、大事に心の中にしまっておきます。
でも。今まで芸術に携わって生きてきたことの幸福を改めてかみ締めて、もうそれだけで、私は十分幸せだ、と思いました。

感謝。
    00:00 | Top
Welcome..

♪

ピアニスト仲田みずほのブログです。
静岡県西伊豆町の豊かな自然の中で(完全野生児でした)ピアノを弾き続け、高校から東京へ。
その後はルガーノとチューリッヒ(スイス)で計4年半の留学生活を過ごし、2015年3月完全帰国。
現在は東京を拠点に活動中。東京音大講師。
どんな時も音楽と共に!

Official weblog by Mizuho Nakada
→Biography(English)
→プロフィールはこちら

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鍵つけてますが、お気軽にフォローしてください。ミズホのドタバタ日常をそこそこ頻繁に呟いてます。






















↑to send a message,please click this button!

もくじ
RSSフィード
いろいろ
See you(*^_^*)♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。