ミズホ日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

パリ☆前編

CIMG5054.jpg

先週はPTNAの演奏会のため、パリに行かせて頂きました。
こんな機会を頂けて、とにかく感謝です。
10日から15日現地発までの出来事を表面的にささっとなぞりたいと思います。

【9日夜着】
地下鉄から出た瞬間に目に入るこのオペラ座。疑いようもなくパリなのです!!
オペラ座すぐ近くのホテルにチェックインし(ここだけの話、私はなぜか9月9日からのホテルを予約していて、ホテルのおじさんに思いっきり呆れられました。おじさん以上に私もびっくりしました。なんとかインターネット予約と同じ値段で宿泊できることになり…感謝感謝。)
ご飯を食べ、飛行機内で練った大学案内用の原稿をPCに打ち出して送信。


【10日】
14時まで練習させて頂く。
練習時間が終わった後、フランス人の友達ローラと会いました。車で迎えに来てくれて、そのまま彼女の家へ。
家の中を隅から隅まで案内してくれて(ゴミ置き場や工事中のワイン倉庫的なところさえも笑)ピアノも弾かせてもらった上、相談にも乗ってもらいました!


【11日】
DSC02145.jpg
練習、のち本番!!20:30という初体験の開演時間にどう体力調整すべきか考えつつも、結構ガッツリと練習してしまいました。
ソレールというスペインのバロック時代の作曲家のソナタから始め、グラナドス、ドビュッシーの版画(2曲目がグラナダの夕べなのでスペイン系)、スペ狂と進めていきましたが、スペインがフランスから近く、心理的にも共通するものがあるのか、とにかく聴衆が音楽に参加してくださってる感じが確実にあり快感でした。でもスペ狂弾き終わった時には、とっても疲れてる自分がいました…。体力……。
そして共演者の演奏に心の底から感動。 そのイスラエル人、ドから13度上のラまで届くそう・・・(ちなみに、あのラフマニノフでさえもドからソ……大きすぎ。)
打ち上げ後(既に2時頃)ホテルに戻り就寝。


【12日】

朝9時過ぎにローラが再び車で迎えに来てくれて、パリ音楽院に行きました。
門下の子が試験で弾くからと誘ってくれたのですが、それまでに少し時間があったので、学校をまた隅から隅まで案内してくれました(本当親切・・笑)試験も、自由な演奏解釈を心から楽しみました。
午後は今回の滞在でお世話になったSさんとインタビューなどなど。その方の、人生観や芸術観に何度もハッとさせられ、たくさんお話できた事がとても幸せでした。5時間ほどお話しながら、景色の良い場所を転々とし、お別れ。
その後、ジャックマール・アンドレ美術館の企画展「スペイン画家グレコ~ダリまで」に行きました。
CIMG5038.jpg
今の私にとってホットすぎる企画です!笑 
飾らない、奥底からズシンとくる強さがあるスペイン芸術。

そして20:30にO様と待ち合わせてフランスの名物料理、そば粉のクレープを。シードル(リンゴ酒)も本当においしかった!重くなければ何本も買っていきたいのに!!!


★続きはまた明日投稿します。
    00:00 | Top
Welcome..

♪

ピアニスト仲田みずほのブログです。
静岡県西伊豆町の豊かな自然の中で(完全野生児でした)ピアノを弾き続け、高校から東京へ。
その後はルガーノとチューリッヒ(スイス)で計4年半の留学生活を過ごし、2015年3月完全帰国。
現在は東京を拠点に活動中。東京音大講師。
どんな時も音楽と共に!

Official weblog by Mizuho Nakada
→Biography(English)
→プロフィールはこちら

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鍵つけてますが、お気軽にフォローしてください。ミズホのドタバタ日常をそこそこ頻繁に呟いてます。






















↑to send a message,please click this button!

もくじ
RSSフィード
いろいろ
See you(*^_^*)♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。