ミズホ日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

再び久々・・・。。。

18164_1197907593172_1392970583_30503017_4509918_n.jpg




終わりました。
大学院の修士試験と、王子賞演奏会!
聴いてくださった方々、関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

それから長らくブログから遠ざかっていてごめんなさい。
最近は、考えなければならないことが多く、精神的に不安定になることが多かった中で、先輩や後輩、友達、そして家族に相談に乗ってもらって立て直したり、仲間からの音楽的なアドバイスで前向きになれたり。試演会で伴奏して、その時の先生と門下生の放つものに刺激を受けたり。
そして昨日の演奏会終わりには、温かい方々とお会いして、結局こちらが元気もらって。
本当にたくさんの人に助けてもらって生きてるんだな…と改めて感じてます。
もうちょっと強くなりたいけど。 いや、なりますけどねっ!!

そんな時期に取り組んでいたベートーヴェン31番はこれからもずっとずっと研究していきたい曲です。
こういう曲をやると歳を重ねるのが楽しみになるし、これから何があってもそれが音楽に活きてくるなら乗り越えられるかもって思えます…とか書いてみたけどベートーヴェンが50歳までにした体験や思いは私が50歳になってもできないか( ̄□ ̄;)調子に乗っちゃいかんね

次は
3月22日の入賞者演奏会 (東京)
3月27日のショパン演奏会 (大阪)
3月28日には静岡県の下田文化会館での発表会でゲスト出演させて頂く予定

です。ご都合よろしければいらしてください

写真は年明けに弾いたホールきれい!!(実は私ではなくて、一緒に弾いたお姉さんが撮った写真。ナイスです。)
でも実際は舞台が右に大きく傾いていて、動揺しました。高音側が低くなるように傾いているのでショパンスケルツォ3番のコラール部分の下行形が、天から降ってくるようなイメージなのに、物理的には低音に向かって登っていくことになり…相当違和感を感じながら弾きました。←説明伝わりにくくてすいません。。。
    00:05 | Top
Welcome..

♪

ピアニスト仲田みずほのブログです。
静岡県西伊豆町の豊かな自然の中で(完全野生児でした)ピアノを弾き続け、高校から東京へ。
その後はルガーノとチューリッヒ(スイス)で計4年半の留学生活を過ごし、2015年3月完全帰国。
現在は東京を拠点に活動中。東京音大講師。
どんな時も音楽と共に!

Official weblog by Mizuho Nakada
→Biography(English)
→プロフィールはこちら

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鍵つけてますが、お気軽にフォローしてください。ミズホのドタバタ日常をそこそこ頻繁に呟いてます。






















↑to send a message,please click this button!

もくじ
RSSフィード
いろいろ
See you(*^_^*)♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。