ミズホ日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

リサイタル、コンクール

皆さまお元気ですか?
まずは今月頭にあったルガーノでのリサイタル、無事に終わりました。ルガーノの音楽院でお世話になったMauro Harsch先生、なんと集客までしてくださり、当日はたくさんの方に聴いて頂くことができました。
お客様の醸し出す雰囲気によって舞台の空気感、こちらの「こう弾きたい」という気持ちが少しずつ変化するので、リサイタルはひとつひとつ、とても大事な財産です。今回、私のような誰だかもわからない日本人の演奏会に足を運んでくださり、熱心に聴いて下さったルガーノの皆様の温かさ、思い出すだけで感激です。

リサイタル終了後は7月11日から7月23日にわたり、Gabala国際ピアノコンクールを受けに行き、
2位を頂くことができました。
DSCN0068b.jpg
ラウンドを経るごとに演奏に関して学んだのはもちろん、一緒に受けたコンテスタント達ととっても仲良くなることができ本当に幸せでした。ルームメイトは浜松国際でも一緒だったロシア人で、彼女とは練習終了後に毎晩22:00に一緒にプールに行ってリラックス&体力づくりをしていました。
コンテスタントはまずロシア人、次いでグルジア人、ウクライナ人というなかなか強烈なメンバーでしたが、彼らと毎食共にして練習したり、更にはオケとのリハを聞きあったりしてとてもいい刺激を受けたなと思います。
いい出会いがいっぱいでした。
上の写真はファイナリスト野外コンサートの様子。私の演奏写真は撮れなかったので私ではないですけど。
DSCN0071b.jpg
これはファイナル翌々日、私の旅立ち直前に、早起きして朝食の場に集まってくれたメンバーと。(am6:45!!笑)
左の綺麗な方はちょうど隣でお食事なさってた、中国からの審査員の先生です。
ちなみに右が1位のアンドレイ・ヤロシンスキ君。

8月後半はマスタークラスに参加します。こちらもスイスの協会から全額奨学金を頂けることが決まりました、とてもありがたいです泣。しっかり準備します!
の前に。。。バカンス!ローマに3日間行って来ます!うししー!!
スポンサーサイト
    03:34 | Top
Welcome..

♪

ピアニスト仲田みずほのブログです。
静岡県西伊豆町の豊かな自然の中で(完全野生児でした)ピアノを弾き続け、高校から東京へ。
その後はルガーノとチューリッヒ(スイス)で計4年半の留学生活を過ごし、2015年3月完全帰国。
現在は東京を拠点に活動中。東京音大講師。
どんな時も音楽と共に!

Official weblog by Mizuho Nakada
→Biography(English)
→プロフィールはこちら

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鍵つけてますが、お気軽にフォローしてください。ミズホのドタバタ日常をそこそこ頻繁に呟いてます。






















↑to send a message,please click this button!

もくじ
RSSフィード
いろいろ
See you(*^_^*)♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。