ミズホ日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

充実!!

ご挨拶が遅くなりましたが11月27日、そして12月1日に聴きにいらしてくださった皆様、本当にありがとうございました。
今回は1回目のオケ合わせが正直ピンチで(耳が、突然の広い空間&大勢の音に全然ついていかなくて)、オケの方をかなりヒヤヒヤさせてしまったのではないかなと思います。
何回かやっていただくうちに、耳がだんだん馴染んできましたが、本番までに学ぶことの多い日々でした。
あのような大きなホールで弾かせていただいた経験を無駄にせず、そして前奏からうっとりしたあのオケの音を忘れず、これからも精進してきたいと思いました。
どうもありがとうございました。

12月1日は後半の宮谷さんのピアニストのオーラというか溢れる笑顔に感激。そういえば憧れるピアニストって実際お会いすると、何も話さなくても人間的な魅力が溢れ出ていて目が釘付けになってしまうことが多いです。そんな人間性が素敵な演奏を生み出しているんだろうなぁと思ったのでした。
チェロの宇宿さんにもとってもお世話になりましたし、何よりあんなに素敵な曲を一緒に演奏できて幸せでした!

その翌日の2日の朝には成田を出発しイタリアへ。ピアノを弾いて、同年代のすんばらしいピアニストにいっぱい出会って、それはそれは楽しい日々を送りました。とってもおいしいパスタが4ユーロ前後であったりして、あーこれは食べないわけにはいかない!で、毎日、、いや、毎食パーティーみたいなことに笑。
音楽ってこういうことでしょ?ていう衝撃的な演奏にたくさん出会って、更に、この曲絶対弾きたいって曲がどっと増えて、音楽をやってて良かったと心底思ったイタリア滞在でした。
中でも同い年のイタリア人ピエトロが弾いたクライスレリアーナは、あまりにドツボで、感動しすぎて演奏の直後には歩くことすらできず、皆と別れた後は、朝から晩まで一日中クライスレリアーナをipodで聴いてました。
CIMG5441.jpg  CIMG5439.jpgおにく笑

そしてフィレンツェ、ヴェネチアと寄ってミラノで電車を乗り換えて、私の住処のあるルガーノ(スイス)に到着。再び犬とピアノとの生活が始まりました。

2度目のドゥオーモで世界一周バックパッカーの日本人に出会ってそのまま夜ご飯も一緒に食べたフィレンツェ
CIMG5471.jpg

ヴェネチア
CIMG5526.jpg 

CIMG5550.jpg CIMG5576.jpg

イタリア語頑張ろうっと。(何気にイタリア語圏に住んでます笑)
スポンサーサイト
    21:33 | Top
Welcome..

♪

ピアニスト仲田みずほのブログです。
静岡県西伊豆町の豊かな自然の中で(完全野生児でした)ピアノを弾き続け、高校から東京へ。
その後はルガーノとチューリッヒ(スイス)で計4年半の留学生活を過ごし、2015年3月完全帰国。
現在は東京を拠点に活動中。東京音大講師。
どんな時も音楽と共に!

Official weblog by Mizuho Nakada
→Biography(English)
→プロフィールはこちら

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鍵つけてますが、お気軽にフォローしてください。ミズホのドタバタ日常をそこそこ頻繁に呟いてます。






















↑to send a message,please click this button!

もくじ
RSSフィード
いろいろ
See you(*^_^*)♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。