ミズホ日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

帰省時のおはなし

実家で練習すると、庭の木に鶯(ウグイス)が来て「ケキョケキョ」と鳴いてくれます。
そのかわいさと言ったら!骨抜き必至です。
ホーホケキョの「ホケキョ」の部分の音程を取るのが難しいみたいで、「ホケキョ」には相当の気合が感じられます。

ピアノの音が鳥の鳴き声に聴こえるんじゃないかな…
ずっと前、グラナドス:ゴイエスカスの 嘆き、またはマハとナイチンゲール という曲をちょろちょろ弾いてたらすぐにウグイスが庭で鳴き出して…。それには本当に驚きました。
あーーーかわいい。


先日は、夜に実家近くの山奥の沢にホタルを見に行ったんです。
懐中電灯で足もとを照らしながら、静かで真っ暗なひんやりとした山道を歩き、沢を目指しました。
何人か地元の人とすれ違って、更に歩き、あぁ何か水の流れる音が聴こえてきたなぁと思って前を見たら。。。

数百匹のホタルが飛び交っていました。数百匹…600とか700とかだと思います。
こんなにたくさんのホタルを見たのは初めてで、時間を忘れてそこに佇んでしまいました。
違う時空に入り込んだような、、、感動的な体験でした。

さ、がんばろ笑。


<おまけ>
携帯が!!もう少しで2ndアニバーサリーだったのに(笑)
CIMG5076.jpg
※修羅場を体験したというわけではありません
スポンサーサイト
    00:00 | Top

小学校で

先日、静岡県の熱川小学校でコンサートをさせて頂きました。
先生方だけでなく、PTAの方々も熱心にサポートしてくださって本当に感激しました。

演奏中のモードと、トークのモードというのは、私の場合全然違うものなので、その「切り換え」、そして小学1年生にもわかってもらえるような「言葉選び」が大変でしたが、学生さんたちが演奏に対してとても大きな反応をしてくれたことに助けられ、無事終えることができました。

「自分が聴きたいから聴きに行く」というのではなく、「そこに通っている以上、皆が聴く」という機会は、クラシック音楽の持つ力の及ぼす可能性がいつもより更に未知数になる気がします。そういう大事な時間を私に演奏させてくださったこと、心から感謝してます。
ありがとうございました。

6月前半はその他にも、先生のコンサートに行ったり、コンサートの打ち合わせに行っていろいろなお話を聞かせて頂いたり。
そして新しい曲も…取り組み中です!自分で思うように仕上げる…やっぱり卒業すると今までとは全然違う取り組み方になるんだな……
いろいろ考えながら、徐々にぶれない人になっていければと思ってます。
    00:00 | Top
Welcome..

♪

ピアニスト仲田みずほのブログです。
静岡県西伊豆町の豊かな自然の中で(完全野生児でした)ピアノを弾き続け、高校から東京へ。
その後はルガーノとチューリッヒ(スイス)で計4年半の留学生活を過ごし、2015年3月完全帰国。
現在は東京を拠点に活動中。東京音大講師。
どんな時も音楽と共に!

Official weblog by Mizuho Nakada
→Biography(English)
→プロフィールはこちら

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
鍵つけてますが、お気軽にフォローしてください。ミズホのドタバタ日常をそこそこ頻繁に呟いてます。






















↑to send a message,please click this button!

もくじ
RSSフィード
いろいろ
See you(*^_^*)♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。